2012年12月15日

インターネット上のトラブル

Category: 日記 — admin @ 6:27 PM

先ほどみたニュースにデヴィ夫人が自身のブログにインターネット上の記事をそのまま掲載し、さらに無断でスタイリストの写真をアっプしたとして裁判になっているというものがありました。
デヴィ夫人がブログに取り上げたのは先日滋賀県でおこった中学2年生のいじめによる自殺のことでした。
いじめに関するコメントも掲載されており、いじめた親を批判したあげくに、少年の母親と思われるような写真も掲載されていたそうです。
その写真がスタイリストの写真だったのです。
そのスタイリストはこの事件とは全く関係がなく、無断で写真を掲載されたあげく、いじめた少年の母親と思われてもおかしくないような掲載の仕方だったために、名誉棄損で仕事にも影響するため、1100万円の損害賠償を請求しているそうです。
インターネット上での問題はこのようなケースがたくさんあります。
人の書いた記事を無断で引用して書く著作権侵害。
これは最近よく似た記事が目につきますが、よく見てみると同じ文章がそのままそっくり使われていることがよく見られます。
これは罪に当たりますのでぜったいにしてはいけないことです。

ブログでもそうですよね。
私の身近なところでは主婦のお料理ブログ。
最近では主婦が普段している何気ない生活の一部の料理のレシピや作り方をブログにアップし、それが人気になっている人がたくさんいらっしゃいますよね。
でも、こういう人たちのレシピや作り方がそのまま他の人のブログに無断で使われていて問題になっていることもあります。
お料理で言えば、人気インターネットサイトの「クックパッド」。
ここには一般の人が自分の料理レシピを公開してみることができるサイトです。
ここのレシピを引用している人も少なくないと聞きます。

また、写真の引用も禁止ですよね。
自分が撮って掲載した写真が勝手に誰かに無断で使われていたなんていうこともあります。
気を付けてくだいね。

インターネットという場所は便利になったぶん、こういったトラブルも多数存在します。
顔が見えない、相手がどこにいるのかわからないというこのインターネット上には実はもっと怖いことも存在します。
さまざまなトラブルに巻き込まれている人も私の周りにもいますから、何かアクションを起こす際には最新の注意を払ってくださいね。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。